酒井莉加(立川志らく妻嫁)の不倫相手は誰?弟子立川うおるたーの経歴は?

 

2020年3月4日、立川志らくさんの妻(嫁)である酒井莉加さんと、立川志らくさんの弟子・立川うおるたーさんの不倫が報じられました。

今年はなんだか不倫の話題が多い気がしますね😥

立川うおるたーさんは、現在「タコ太郎」という芸名で活動されています。

どのような人物なのでしょうか?まとめてみました。

 

 

酒井莉加と不倫したの立川うおるたー/タコ太郎さんの経歴は?

立川志らくさん(56歳)の妻・酒井莉加さん(38歳)とその弟子・立川うおるたーさんが自宅前でいちゃついていたと、文春によって報じられましたね。

酒井莉加さんと志らくさんの弟子との不倫は今回だけではないようです。

今回の不倫相手である立川うおるたーさんの経歴はこちら。

 

立川うおるたーさんプロフィール

名前:立川 うおるたー (現在はタコ太郎)さん

生年月日:1993年3月5日 26歳(2020年3月現在)

高校:山梨県甲府西高校

大学:成蹊大学

 

  • 2014年10月 19歳のときに立川志らくへ入門
  • 2017年12月 落語家休業。役者名を「立川タコ太郎」へ改名

 

大学入学とともに上京し落語家の道に進むも、現在は休業して、酒井莉加さんが主宰者をつとめる劇団「謎のキューピー」に所属されているようです。

 

「一緒に芝居を作って、若い人たちの可能性を見つけたい!」

「謎のキューピー」を通じて、可能性を秘めている若い人たちと一緒にお芝居を作りたい! ぜひ、「謎のキューピー」の芝居を見て、「わたしもやってみたい」という人は年齢を問わず、待っています。
 仲間と出会うことで、皆さんの可能性は無限に広がります!

引用:http://dannyrose.muse.weblife.me/pg107.html

落語家→劇団員とのことですが、落語だけでは生活は厳しいということで、劇団員になったのでしょうか。

 

お2人は普通に仲が良いようで、タコ太郎(立川うぉるたーさん)から酒井莉加さんへ

 

酒井莉加さんからタコ太郎さんへのTwitterもありました。

 

というか、今となってはこのコメントがキュンキュンしすぎに思えてきます。

ただ、師匠の妻を寝取るってそんなにない、と思いたいので、イイ仲になって役をもらいたかったのかなとか考えちゃいます。

 

 

酒井莉加さんと立川うおるたー/タコ太郎さんの不倫は公然の秘密?

文春によると、劇団員の方の証言としてふたりの仲は知れ渡っていたとも。

 

  • 2020年2月7日 スーパーへ食料品の買い出し、志らくが不在の自宅で夜を共にした
  • 2020年2月19日 自宅近くの駐車場に軽自動車を停め、酒井と弟子の2人は車中でキスやその他の“行為”に及んだ

 

「劇団の主宰者である酒井さんは、志らく師匠の弟子で落語家を休業している25歳の劇団員といつも一緒にいます。今や2人の仲は公然の秘密で、子どもを連れてランチや遊びに行くなど、もう夫婦同然の関係です」

引用:文春オンライン

 

子供連れはキツいな・・・

 

酒井莉加さんと立川うおるたーさんのキスハグ写真

お2人の仲睦まじい様子をみると、なんだかちょっと、師匠の妻とその弟子には見えないなぁ~って。

長年連れ添ったというか、慣れ親しんだ感が否めないっ。

 

ですがさすがの志らく師匠です!

 

――舞台上演後、2人は車内でキスなどをしていたが。

「もしかして、私が酔っ払って無理やりやったのかもしれませんが、覚えてないです」

 3月2日早朝、番組に向かう志らくに話を聞くと、

「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。離婚とかにはならないんで」

引用:文春オンライン

 

インタビューによると、酒井莉加さんもキス自体を否定してないですし、志らくさんも懐が広いというか、初めてのことではないのでこれくらいでは、動じないのかもしれません。

 

 

酒井莉加(立川志らく妻) さんと立川うおるたー/タコ太郎さんの不倫は公然のまとめ

立川うおるたーさんが師匠の妻である酒井莉加さんとラブラブでキス不倫についてまとめました。

昨今の不倫ネタで騒がれているのに、気をつけなかったんですね。

立川うおるたーさん今後の活動はどうなるんでしょう?