モデル グラビア

佐藤江梨子が劣化?老けた?若い頃と現在を比較【画像】絶対零度

 

2020年2月17日、ドラマ「絶対零度」第8話に佐藤江梨子さんが出演されました。

佐藤江梨子(サトエリ)さんは、その長身もさることながら

ボン・キュッ・ボンのナイスバティがとっても魅力的なグラビアイドルで人気を博していました。

今回は、絶対零度にゲスト出演した佐藤江梨子さんが「色気ダダ漏れ」?

だけど老けたっぽいな、ということで佐藤江梨子さんの若い頃と現在を比べてみました。



 

【絶対零度】佐藤江梨子が劣化?絶対零度の姿を公開

佐藤江梨子さんが絶対零度にゲスト主演された時の姿が、色気もありますが、老けたっぽいと噂担っていますね。

若い頃はグラビアでご活躍されていましたが、2005年頃から女優活動も開始、

2015年にブラジル人男性とご結婚されて一児の母となられました。

名前:佐藤 江梨子(さとう えりこ)

ニックネーム:サトエリ

生年月日:1981年12月19日(38歳、2020年2月現在)

身長:173センチ

血液型:AB型

 

佐藤江梨子の全盛期と今の写真を比較

グラビア時代、飛び抜けたスタイルを披露してくれた佐藤江梨子さん。

実写版キューティハニーの佐藤江梨子さんに、キュンキュンした方も多いのはず。

 

絶対零度と若いころを比べてみました。

 

頬のラインやアゴも違いますね。

ただ、38歳でお子さんもいて相当キレイです。

 

佐藤江梨子さんは、ご結婚されてから、テレビへの露出が減ったとも言われており

その一因が、お顔のシワが増えてきたからだとも。

 

佐藤江梨子さんが劣化?老けてない?若い頃と現在の比較まとめ

絶対零度で佐藤江梨子さんがゲスト出演されたときの画像が老けたとも言われましたが、年相応に年齢を重ねられている気がします。

これかの佐藤江梨子さんの活躍も楽しみですね