スポーツ

きつねダンスはいつ何回どこで何イニングで踊る?1回のみホーム札幌ドームで?

きつねダンスはいつ何回どこで何イニングで踊る?1回のみホーム札幌ドームで?

 

きつねダンスが可愛い、癖になる、耳に残ると評判です!

このきつねダンス、いつから、いつ、何回、どこで、何イニングで踊るのでしょうか?

 

この記事で分かること

  1. きつねダンス いつから始まった?
  2. きつねダンス いつ 何イニングで踊る?
  3. きつねダンス 何回 どこで踊る?



 

きつねダンスはいつ何回どこで何イニングで踊る?1回のみホーム本拠地で

きつねダンスが人気です。

Youtubeの再生回数も100万回を超え、耳と尻尾をつけて踊るファイターズガールも可愛いと評判!

 

 

 

きつねダンスはいつからはじまった?

きつねダンスは2022年3月31日(木)のソフトバンク戦からはじまりました。

 

2004年から2017年までの14年間、日本ハム球団マスコットブリスキー・ザ・ベアー」=「B・B(ビービー)」がメインマスコットでした。(くま)

2018年に「B・B(ビービー)」からメインマスコットを引き継いだのがキタキツネのフレップ、フレップをイメージしたパフォーマンスを作りたいとしてはじまったのがきつねダンスです。

 

 

 

きつねダンスはいつ&何イニングで踊る?

きつねダンスはいつ、何イニングで踊るのでしょうか。

試合によって違うようですが、多くの場合

  • 2回裏終了時
  • 3回裏終了時

に踊ることが多いようです。

 

たまに、公式からアナウンスもありますよ。

 

 

 

 

 

 

きつねダンスは何回どこで踊る?

きつねダンスは日本ハムファイターズの本拠地である、札幌ドームのホームゲームで

1試合につき1回のみ踊ります。

 

なお、日本ハムファイターズの本拠地では

  • 5回裏終了・・・西城秀樹さん「ヤングマン(YMCA)」
  • 6回表終了・・・La La La Fighters
  • 7回表終了・・・ロケット風船を飛ばす

 

と定番のダンスや風船飛ばしがあるので、前半にきつねダンスということになったのかもしれませんね。

 

きつねダンスはいつ何回どこで何イニングで踊る?1回のみホーム本拠地 まとめ

きつねダンスはいつ何回どこで何イニングで踊る?1回のみホーム本拠地で?についてまとめました。

 

  1. きつねダンス いつから始まった→2022年3月31日(木)
  2. きつねダンス いつ 何イニングで踊る?→2回裏 or 3回裏の確率が高い
  3. きつねダンス 何回 どこで踊る?→ ホーム札幌ドームで1試合につき1回のみ