ガジェット

【スマホケース】 落としても割れない&衝撃に強いSpigenシュピゲン

 

Spigen(シュピゲン)は2004年にカリフォルニアで設立されたiPhoneケース、スマホケースを販売する会社で、落としても割れない・衝撃に強い製品に力を入れています。

色使いやデザインの種類も豊富なのに、加えて米軍規格の強度で壊れないというSpigenの製品をご紹介します。



【スマホケース】落としても液晶が割れない 衝撃に強い Spigenシュピゲンの性能

Spigenシュピゲンのスマホケースは細部にこだわって作られており、衝撃に強いことで知られています。

「米軍MIL規格取得」ということでも有名です。

 

MIL規格は、米軍が調達する物資の規格/評価ガイドラインです。その対象は武器や大型運搬機、腕時計やスマートフォンなどの精密機器/電子機器、被服やアクセサリ類まで多岐にわたります。極端な気温の上下やほこりの多い場所など、過酷な条件下での使用に耐えうる製品であることの裏付けとなります。

引用:https://news.mynavi.jp/article/20150815-smartphone_word/

 

なので、ゴツくて可愛くないかと思いきや、カラーバリエーションやその種類も豊富ですし、その耐久性に加えて、軽量性も重視していたりするので、衝撃に強いiPhoneスマホケースという点ではピッタリです。

 

わたしのiPhoneケースもSpigenです。

今までは何度落としても割れなかったので裸で持ち歩いていましたが、

  • 会社用に貸与されているiPhoneを落として割ってしまった(始末書を作成)
  • iPhone SEが生産停止になった(小さいスマホがいいから、大事にしなくては!)

 

と思い立って、周りの勧めもあり米軍規格のSpigenを購入しました。

ケースは割れても、破片は飛び散らないし、充電やイヤホンの差し込み具合もイイですし、このまま使ってます。

 

【スマホケース】落としても液晶が割れない 衝撃に強い Spigenシュピゲンの種類

衝撃に強い、落としても割れにくいと人気のiPhoneスマホケース「Spigen」はその種類もバラエティに富んでいます。

Amazonはこちらから。

楽天はこちらから。

 

<iPhone クリア>

Amazonはこちら

楽天はこちら。

 

<iPhone 手帳型>

Amazonはこちら。

楽天はこちら。

 

Spigenシュピゲンのニセモノを見分ける

Spigenはその人気の高さから、ニセモノが出回っているようです。

 

販売者が「Spigen Japan」であることを必ず確認してくださいね!

 

【スマホケース】落としても液晶が割れない 衝撃に強い Spigenシュピゲンのまとめ

落としても液晶が割れにくい、衝撃に強いスマホケースSpigenをまとめました。

キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)以外の業者だと、本体を2年以上使うことも多くなってきた方も多いのではないでしょうか。

本体だけでも結構高いので、スマホケースでしっかり守って長く使っていきたいですね!

[quads id=3]