GoogleAdSense

Adsenseアドセンス税務情報の住所変更方法?必須はブロガーのみ?

Adsenseアドセンス税務情報!住所変更の方法は?ブロガーは必須?

 

Google AdSense(グーグル アドセンス)が2021年5月31日までに税務情報を登録することを決定したようです。

マイナンバーが必須ですね!

対象はGoogleのプラットフォームを利用している人(YoutubeやGoogle AdSenseで稼いでいる人)で

日本の確定申告にあるような20万以下は登録しなくていい、ようなものは探せなかったため

基本的に1円でも稼いでいれば、アドセンス画面にて税務情報を登録する必要があるようです。

わたしは税務情報を登録したあと「納税フォームに若干の記入漏れがあります」のメッセージが出てびっくり!

そして税率30%と記載されてしまいました。

さらに、パスポートや運転免許証などの公的書類をアップロードする画面が出てきたのです。

この記事で分かること

  1. Adsenseアドセンス税務情報を登録しないとどうなる?
  2. アドセンス税務情報で住所が変わった場合の変更方法
  3. AdSenseの提出後、再度 税務情報を更新するには?(住所変更をする)
  4. Google Adsenseグーグルアドセンス税務情報は必須?ブロガー、Youtuber



Adsenseアドセンス税務情報!引っ越したけど住所変更の方法は?

 

Googleからロイヤルティ収益がある人向けで、アドセンスやYoutubeで収益を得ている人は

どうやら、Google AdSense の管理画面で税務情報を登録する必要があるようです。

期限は2021年5月31日まで。

 

わたしはワードプレスのブログにアドセンスの広告を貼っていて

ツイッターで税務情報の登録をしなきゃいけないことにに気づきました。

 

Adsenseアドセンス税務情報を登録しないとどうなる?

税務情報の登録をしておかないと例えば最低支払8,000円では、

8,000 × 30% =2,400が引かれた

5,600円のみ入金されることに…。

 

アドセンス税率はブログ30%でYoutube24%?税務情報を提出必須?
アドセンス税率はブログ30%でYoutube24%?税務情報を提出必須? GoogleAdSense/グーグルアドセンスで収入を得ている(ロイヤルティ)日本人に 税務情報を提出する必要があると発表されまし...

 

30%大きいですよね!

さっそく、お支払→設定→アメリカ合衆国の税務情報 から登録しました。

Adsenseアドセンス税務情報でエラー「不足している税務情報を追加してください」

すると、「何か」が既に登録してある情報と今回申請した税務情報と違うようで

パスポートや、運転免許証などの公的書類をアップロードする画面が出てきました。

さらにメールも届きます。

Adsenseアドセンス税務情報!住所変更の方法は?ブロガーは必須

 

このとき、「税務情報の管理」では「源泉徴収税率: 30%」となってしまいました(;´∀`)

やばい…

 

そこで、英語で記載してある公的書類を探したのですが、Expireしているものばかり。

焦る自分。

リミットはあと3日。

 

冷静になる。

Google AdSense画面の設定してある登録情報と税務情報の違いを考える

 

Google AdSenseの税務情報の登録はすべて英語表記(名前や住所)していたのですが

お支払い画面では名前と住所を日本語で登録していました。

 

また、Google Adsense の登録をしたとき、マレーシアから封筒が届きましたよね。

その後、引っ越しをしていたため、住所変更もしなければならなかったんですね。

 

Adsenseアドセンス税務情報!住所変更の方法は?ブロガーは必須

 

いや~だってココ↑は日本語で登録しますよね~。

まず、この「名前と住所」を英語表記に変えました

 

AdSenseの提出後、再度 税務情報を更新するには?(住所変更をする)

Adsenseアドセンス税務情報!住所変更の方法は?ブロガーは必須

 

次にお支払い→設定→税務情報の管理→新しいフォームを送信

再度、フォームに英語で記入していってください。

そうすると↑のように、サービス源泉徴収税率:0%と変わります。

 

引っ越しで住所が変わっている場合、先に

①「名前と住所」で変更したあと、

②税務情報の登録をする

 

メール「Google Payments: 税務情報が承認されました」も届きます。

Adsenseアドセンス税務情報!住所変更の方法は?ブロガーは必須

 

ここまでくると安心ですね。

 

Google Adsenseグーグルアドセンス税務情報は必須?ブロガー、Youtuber

この、税務情報の登録ですが、 Youtuberのみにメールが届いていて

ブロガーには届いてないようなんです。

 

かつ、GoogleAdSense画面で

「他の税務情報が必要かどうかをご確認ください。お支払いの源泉徴収を正しく行うため、~」

の表示もわたしには出ませんでした

が、

同じくブロガーの友人の画面では出ていたとのこと。

 

 

わたしは、同業者が登録したほうがいいとツイートしていたので

少し調べてから、税務情報を登録しましたが、Youtubeで稼いでいる人は必須

ブロガーはグレーかなと考えています。

 

GoogleAdSenseの「税務情報の管理」は、Googleのプラットフォームを使っていると同じなので

一概に言えませんが、今はYoutuberだけでもそのうちブロガーにも税務情報の登録が必須になるように思われます。

 

まとめ:Adsenseアドセンス税務情報!住所変更の方法は?ブロガーは必須?

GoogleAdSense アドセンス税務情報で住所変更の方法をまとめました。

  • 登録画面と同じ内容にする
  • 英語表記にする
  • 先に住所変更をしてから、税務情報の申請をする

 

なお、2021年6月現在はYoutuberは税務情報の登録をしたほうが良さそうです。

(源泉徴収されたくなければ)

わたしのように、Youtubeはしておらず、ブログの収益だけの人も今後を見据えて念の為やっておくのも良いかもしれません。

 





アドセンス税率はブログ30%でYoutube24%?税務情報を提出必須?
アドセンス税率はブログ30%でYoutube24%?税務情報を提出必須? GoogleAdSense/グーグルアドセンスで収入を得ている(ロイヤルティ)日本人に 税務情報を提出する必要があると発表されまし...