トップナイフ エンディングは主題歌に合わせてダンス!振付は誰?

トップナイフのエンディングでキャストの皆さんが華やかなダンスを披露してくれたのが話題になっていますね。

特にセンターで踊る主演の天海祐希さんはさすが元宝塚というだけあって、踊りが上手い!&さすがのキレ!と絶賛されています。

今回は、エンディング曲に合わせたダンスや、振り付けについて、まとめていきます。

 

トップナイフのエンディングは天海祐希さんのダンス!

トップナイフのエンディングはディスコで天海祐希さん、古川雄大さん、広瀬アリスさんたちの踊るダンスで締めくくられます。70年代を彷彿とさせる衣装も素敵ですね。

エンディングのダンスを見て、2005年に放送された「女王の教室」のエンディングを思い出された方も多いのではないでしょうか?

天海祐希さんの踊りがカッコいいのはもちろんのこと、古川雄大さんのダンスも上手いとツイッターで話題になっています。

古川雄大さんはジャスダンスやクラシックバレエを習っていたことから、特技はダンス。東京ディズニーシーでダンサーとして活躍していたこともあるとはすごいですね!

エンディングダンスのフルバージョンはこちら♪

 

トップナイフのエンディング曲は主題歌であるJUJUの「STYLIN’ ALIVE」

トップナイフ天才脳外科医の条件のED主題歌はJUJUさんの「STAYIN’ ALIVE」です。

「STAYIN’ ALIVE」の発売日は2020年2月26日(水)にリリース

また、先行配信は2月8日(土)となっています。

ドラマは1月11日からなので、ドラマで聞いてもらってしばらくしてからの発売ということですね

JUJUさんは天海祐希さんの大ファンだそうで、楽曲を提供するのは、2014年テレビ朝日「緊急取調室」の「Door」、2015年日テレ系「偽装の夫婦」の「What you want」に続く3度目でコメントを発表されています。

JUJUは「三度天海さんのドラマで歌わせていただける幸せったらこの上ないです!」と感激。「私自身も歌っていて、とてもパワーをもらえる『STAYIN’ ALIVE』。日々生きる皆様にドラマとともに可愛がっていただけたら幸いです」と呼びかけた。天海も「この曲のように、私が演じる深山瑤子も、ドラマの中で起こる様々な出来事を乗り越えてやる!」とパワーをもらったようだ。

トップナイフの振り付けは川崎悦子さん?

トップナイフの振り付けがカッコいい!とのことで、振付師を調べてみました。

「女王の教室」でもタッグを組んだ川崎悦子さんのようです。

70年代をイメージした衣装、髪型でドラマで使われるバー「カサブランカ」をディスコに見立てた演出も好評ですね!

18秒くらいからエンディングのメイキングが流れます。

メイキング映像では、古川雄大さんが是非覚えて見てください!とコメントされていますが、早速トライして筋肉痛になった方もいるようです😁

1分ほどの長さなので、ダンスを覚えて一緒に踊るのもアリですね!

まとめ

トップナイフは医療ドラマということで内容が重くなりがちですが、

主題歌をバックに 天海祐希さん、古川雄大さん、広瀬アリスさんたちが踊るダンスで、ポップにまとまって終わります。

毎回エンディングでこのダンスが見れるのが楽しみですね!